MENU

命の母ってどう?副作用とか

PMSのつらい症状に私が良く飲むのが命の母です。

 

生理周期によって定期的になってくる気分の波や体調の変化に困っている私に、母親が進めてくれました。

 

命の母は私の母親が若い頃からあるような長い歴史を持つ薬です。

 

漢方薬を基に作られているので、ホルモン剤を飲んだりするよりずっと副作用の心配がありません。

 

出産後の生理不順に悩んでいたころはPMSもひどく、婦人科にかかってホルモン剤を飲んだ事がありましたが、長期にわたって服用すると癌になりやすくなるというような副作用の説明を聞いたうえで飲むのはとても不安でした。

 

かえって精神的に良くないと感じ、漢方治療に切り替えて欲しいと医師に申し出ましたが、漢方では効かないとにべもなく断られてしまいました。

 

ホルモン剤は生理不順には聞きましたが、顔のほてりや、むくみなど違う症状に悩む事がありました。

 

PMSは肉体的な症状には聞きましたが、イライラなどの精神的な症状はおさまったようなおさまっていないような、中途半端な状態でした。

 

母親に勧められて命の母だけ飲むようになってからは、根本的に体質が変わった気がします。

 

冷えも改善され、イライラもおさまって穏やかな生活を送っています。

 

これからも飲み続けたい薬です。